看板の企画、デザイン

看板の企画からデザイン提案をするには、まず看板を出したい店舗を調査する事から始まります。
お客様のご要望をお聞きして、一番最初に受けた印象からイメージを作り出します。時には独断になることもありますがここからお客様とのデザインに対しての打ち合わせがスタートします。遠慮は要りませんので何なりと申し付けて下さい。必死に答えるべく対応致します。

過去の提案事例でご説明致します。 左側が現状写真で右は提案モンタージュです(例外もあります)

既存の看板を利用した提案

「既存の看板を利用して、新しい看板を取り付けたい!」

最初にご連絡を受けたときは、置き看板が古くなってしまったため作り替えたいとのご要望でした。現地に行ってみると突き出しの看板もあって、こちらの勝手ではありましたが、同時にご提案をさせて頂きました。統一したイメージの看板をを作ることで店舗の印象も変わります。ロゴタイプなどはあまりいじらづに少し変えただけす。永年営業されて地元の方々に愛されている店舗でしたので、あくまでも看板が新しくなったねという印象を持っていただけたらと思いご提案をさせて頂きました。看板に使っている屋外用のマーキングフィルムは、こちらである程度決めた色をお持ちして選んでいただきました。今回の看板は、全て切り文字で作っています。

ロゴ・マーク

提案.a(採用)、提案.b提案.a(採用)、提案.b

新規看板の提案

既存壁面看板を利用して新たに看板を増設しました

まづはお店の名前とどの様な内容の店舗なのかをお聞きしました。採れたての新鮮野菜とそれを使ったお総菜のお店との事。大地から芽生える命のイメージでご提案させて頂きました。既存のパネル看板を利用してそのサイドのスペースに野菜のイラストを入れてみました。お洒落な八百屋さんという感じです。ロゴも柔らかなフォントを選びました。バックの壁面が濃い色の為、看板は淡い色で仕上げています。
既存のパネル看板は、マーキングフィルムの切り文字で製作。その隣のイラストパネル看板は、インクジェットプリントです。ここには載せておりませんが、車に貼る切り文字も製作しています。

ロゴ・マーク

シュミレーション.a(採用)、シュミレーション.bシュミレーション.a(採用)、シュミレーション.bシュミレーション.a(採用)、シュミレーション.bシュミレーション.a(採用)、シュミレーション.b

多種多様なお客様のご要望を叶えるために、アド・プライムはお客様のイメージに合ったデザインをご提案致します。
そしてそのデザインを元に、一緒に考え話し合って、より良い看板を作りましょう。。
ご希望にあった看板を作るために、アド・プライムは一生懸命になって社員一同お応えします!

レーザー加工とNCルーター加工のご紹介

さまざまな資材をカット、切抜き、型抜きが出来ます。
カルプやMDFなどの切文字から人工大理石の彫り込みやカットも可能です。

»マルチカット トンボへ



ご質問、お問い合わせはお気軽にお問い合わせください 電話045-591-7771 FAX045-591-7227

シートサイン おもしろ看板 施工事例 提案事例